スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふしぎアート展

DSC01733_R.jpg

先日イオンホールで開催されたふしぎアート展をブラリしました。
トリックアートの展示イベントで25日まで開催されていて、
いろいろな面白い展示物があり、子供連れでにぎわっていました!

DSC01686_R.jpg
入ってすぐのところにシマウマの絵が!しかし横から見てみると・・・?

DSC01685_R.jpg
ゾウになったり

DSC01687_R.jpg
キリンになったりします。単純な仕組みですがおもしろいですね!

DSC01689_R.jpg
こちらは変哲もない絵ですがこれも横から見ると・・・?

DSC01731_R.jpg
飛び出ているように見えます!これには驚きましたm(_ _)m

DSC01693_R.jpg
つづいてはこちら。ビンを覗く仕掛けですが・・・

DSC01692_R.jpg
覗いてみると中はこんな感じ。ここでビンを回転させると背景がとんでもないことに!!
また次回開催された際に自身の目で確かめてみてください(^o^)

DSC01697_R.jpg
他にも、ぐるんぐるんまわる渦の仕掛けや・・・

DSC01716_R.jpg
見る色によって絵が変わる仕掛けや・・・

DSC01702_R.jpg
身長が変わる(ような気がする)トリックルームなどがありました。

DSC01706_R.jpg
DSC01707_R.jpg
ここで問題です!上の絵と下の絵で何がどのように変わったでしょうか?
手前の絵がひっくり返って別の絵になっているのですがどんな絵に見えますか?

DSC01723_R.jpg
こちらは実際に目で見てみないとわからない仕掛けなのですが、

DSC01724_R.jpg
凸凹になっていて奥行きを感じるようになっています。

DSC01727_R.jpg
トリック写真を撮るところもあります。
こちらは恐竜に食べられるような写真が撮れるコーナーです。




おまけ トリックルームにこんな注意書きが・・・
DSC01704_R.jpg
スポンサーサイト

滝の宮公園

DSC01613_R.jpg
今回は滝の宮公園をブラリしてきました。
とにかく広い!よく遠足の目的地になったりする公園です。
現在、公園前の道路の拡張工事が行われていて、
今後市街地からのアクセスが容易になりそうです!

DSC01617_R.jpg
入口を過ぎるとまず目に入ってくるのがこの池。
カモなどが泳いでます。よく餌をやってる姿を見ます。

DSC01621_R.jpg
奥に進むと飼育施設が。

DSC01619_R.jpg
ウサギたちと触れ合うことができます。

DSC01622_R.jpg
さらに奥には遊具が。昔はジャングルジムのような遊具があったのですが
新しい遊具に取り換えられていました。残念...

DSC01627_R.jpg
展望台に向かいます。

DSC01631_R.jpg
坂道が続きます。いい運動になります。

DSC01633_R.jpg
途中にへんろ道の入り口が。お地蔵様が並んでいます。

DSC01638_R.jpg
だいぶ登ってきました。ここまで車で登ってくることができるようです。

DSC01635_R.jpg
上部地区を眺めて。

DSC01644_R.jpg
展望台までやってきました。遊具もあります。

DSC01657_R.jpg
辺りの木々が冬の訪れを知らせてくれています。

DSC01647_R.jpg
展望台から新居浜市街地を眺めて。

MAP 駅前の道を西に進んだり、遊歩道を通ってくると到着します。

大きな地図で見る






おまけ 野良猫がたくさんいます。餌やりは禁止です!!(撮ろうとしたら逃げられました・・・)
DSC01658_R.jpg

宗像神社

DSC01557_R.jpg

今回は宗像神社をブラリしました。
町の中心部に位置するこの神社。
長い参道が特徴的です。昔はもっと長かった、とか。

DSC01553_R.jpg
高専側の目の前には・・・

DSC01550_R.jpg
参道への入り口が。

DSC01586_R.jpg
反対側から。今回雨のせいで地面がぬかるんでいて参道内の写真は撮ることができませんでした。
実際に行ってみて、ご自身の目で確かめてみてください。長いです。

DSC01556_R.jpg
神社と参道の間には道路が挟まっています。
その道路から神社側を。

DSC01563_R.jpg
入って左側。祠のようなものがあります。

DSC01566_R.jpg
水は止まっていました。

DSC01572_R.jpg
本殿。雰囲気があります。

DSC01580_R.jpg
もっと奥に進むと石碑と・・・

DSC01581_R.jpg
祠のようなものが。結構広いです。

DSC01584_R.jpg
全体像。

MAP 高専の目の前です。駐車場は奥にあるそうです。

大きな地図で見る



おまけ 電話のようなオブジェが・・・!
DSC01576_R.jpg

えんとつ山

DSC01548_R.jpg

今回はいつもと違って山に登りたいと思います。
えんとつ山をブラリ。名前の通り、えんとつが山頂にあります。
国の有形文化財に登録されています。すごいですね...!!

DSCF1824_R.jpg

ということで入口に到着。
がんばれは10分で登ることができるそうです。
杖を借りることも。今回は借りませんでした。若いので。

DSC01458_R.jpg
登っていきます。

DSC01460_R.jpg
木にいろいろかかってます。

DSC01462_R.jpg
進むと別子銅山記念館が見下ろせる場所が。

DSC01463_R.jpg
見下ろしてみました。結構高いですね。

DSC01461_R.jpg
どんどん登っていきます。

DSC01468_R.jpg
下山道との分岐点が。どうやら日本庭園のところに出るようです。

DSC01469_R.jpg
さらに進むと掲示板が。登った感想を書くノートも設置されていました。

DSC01470_R.jpg
神社と煙突との分岐点。看板によるとここがビューポイントだそうです。

DSC01471_R.jpg
確かに絶景でした。高速道路も見えますね。

DSC01479_R.jpg
神社側は実際に行って確かめてみてください。
私の記憶が正しければ大山積神社と関係があった気がします。

DSC01481_R.jpg
煙突方面に進んでいきます。

DSC01489_R.jpg
だんだん煙突が見えてきました。

DSC01494_R.jpg
頂上に到着しました。真下から見ると迫力がありますね。

DSC01498_R.jpg
ここからの市街地の眺めは最高でした!

DSC01493_R.jpg

DSC01484_R.jpg

DSC01496_R.jpg
いろいろなところの全体像。紅葉がきれいです....

<追記>煙突山の下山道を登ってみました!
DSCF1825_R.jpg

DSCF1828_R.jpg

DSCF1831_R.jpg

DSCF1840_R.jpg

DSCF1850_R.jpg

DSCF1846_R.jpg

DSCF1856_R.jpg
途中で雨が降ってきたので引き返しました・・・。
入口から入るよりも道が狭く上級者向きな感じがしました。
あと、下るのには苦労しました。看板にもあるように下るのには向いていないようです...



MAP 生子橋の近くに入口があります。

大きな地図で見る






おまけ ベンチがグラデーションに・・・!!
DSC01500_R.jpg

三島神社

DSC01509_R.jpg
今回は三島神社をブラリします。
山根公園からIC側の道を進むと大きな鳥居が見えてくると思います。

DSC01510_R.jpg
鳥居を真下から。デカイ!!

DSC01511_R.jpg
ベンチなどが設置されていました。

DSC01512_R.jpg
冷たそうです...

DSC01513_R.jpg
銅像が。この神社にゆかりのある方でしょうか?

DSC01516_R.jpg
本堂。明かりがついていたので中で何か行われているのでしょうか・・・?

DSC01519_R.jpg
全体像。暗くなってしまいました...

MAP 種子川を東に進むとあります。大きな鳥居が目印です。

大きな地図で見る

大山積神社

DSC01432_R.jpg
今日は寒かったですね。
風が強い中、大山積神社をブラリしました。
別子銅山の神社として知られている神社です。

DSC01435_R.jpg
最初の階段を上った先に蒸気機関車の展示が。
銅山鉄道のものですね。

DSC01434_R.jpg
別子銅山記念館が隣接されています。

DSC01438_R.jpg
再び階段を登ると本殿に到着します。

DSC01440_R.jpg
蛇口でした。寒さでブレてしまいました...

DSC01441_R.jpg
銅山のものが。さすが別子銅山の守り神だけあります。

DSC01448_R.jpg
階段を振り返って。結構な高さがあります。

DSC01446_R.jpg
全体像。山根公園とつながっています。

MAP 山根公園の南側です。

大きな地図で見る






おまけ グラウンドではサッカー大会が開かれていました
DSC01443_R.jpg

生子橋

DSC01366_R.jpg
今回はいつもと違い橋を紹介したいと思います。
「生子橋」と書いて「しょうじばし」と読みます。
内宮神社のすぐそばにあり、赤くて特徴的な橋です。

DSC01367_R.jpg
幅は歩道ぐらいの広さです。

DSC01370_R.jpg
橋の中央から新居浜市街地を眺めて。

DSC01368_R.jpg
橋の中央から山側を眺めて。

DSC01373_R.jpg
県道側には銅像が。

DSC01376_R.jpg
ここを登っていくとマイントピアに。

MAP 内宮神社の真横です。

大きな地図で見る

内宮神社

DSC01346_R.jpg

今回は内宮神社をブラリしました。
太鼓祭りの時にはとてもにぎわう神社です。
山の上に位置する神社で長い階段を駆け上がる太鼓台の姿は迫力があります。

内宮神社は、社伝によると、706年(慶雲3年)8月、伊勢神宮の内宮から勧請して創建されたという。
天正年間、豊臣秀吉の四国攻めに巻き込まれて荒廃し、一時期は土佐に設けた仮殿に遷座した。1614年(慶長19年)、もとの社地に社殿を再興したが、周辺に人家が増加したことから、再び1698年(元禄11年)に遷座し、現在に至る。(wikipedia)



DSC01347_R.jpg
入口の鳥居のところにこんなものが!

DSC01351_R.jpg
どんどん上に登っていきます。

DSC01353_R.jpg
冷たかったです。雰囲気がありますね。

DSC01355_R.jpg
せっかくなのでお参りしておきました。
ご縁(5円)が充実(×10)ということで50円を・・・・フフフッ

DSC01356_R.jpg
太鼓台の写真が飾られてました。

DSC01528_R.jpg
赤い鳥居がいっぱい!!

DSC01532_R.jpg
本殿の裏にも。

DSC01534_R.jpg
こちらも本殿の裏に。

DSC01537_R.jpg
神輿の倉庫がありました。お祭りの時にかかれているのをよく見かけます。

DSC01357_R.jpg
境内の全体像。静かな空間です。

MAP 角野小学校のすぐ南側です。

大きな地図で見る






おまけ 天気がいいと島がはっきりみえるのですが・・・曇りでした。
DSC01364_R.jpg

<追記>二回目チャレンジしたのですが今回も曇りでした...
DSC01538_R.jpg

Pagination

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。